So-net無料ブログ作成
検索選択

アメリカンジョーク 67 [アメリカンジョーク]


最近のお気に入りフード。。。。。。。

無印良品

「バターチキンカレー」と「バナナバウム」






週末になると無性に食べたくなるので、ここ最近は毎週食べてます。。。。。


(*^¬^*)ウマ━━━━━━━━♪♪♪








[ 愛の手料理 ]


女「ねえ、私の作った料理どうだった?」

男「愛してるよ」

女「料理の味を聞いてるのよ。食べたんでしょう?」





男「食べたさ。」
 「大丈夫。君への愛は変わらないよ。。。。」






[ アヒルの買い物 ]


あるところに言葉をしゃべるアヒルがいた。ヨチヨチと歩き、コンビニに行き
「川魚おいてある?」

と聞いた。

店員は

「申し訳有りません。当店には御座いません」

仕方なくアヒルはヨチヨチ帰っていった。

すると15分後また同じコンビニで

アヒル「川魚ある?」

店員「先ほども言いましたが御座いません」

またアヒルは帰っていった。

と、思っていたが、また15分後アヒルが同じコンビニで

「川魚ある?」と聞くのです。

店員は「次来やがったら、お前の水掻きを釘で 地面に打ちつけてやるからな !!」

しかたなくアヒルは帰っていった。

するとまた15分後アヒルが来て








アヒル「釘ある?」

店員「コンビニに釘なんてあるわけ無いだろ!」

アヒル「じゃあ、川魚ある?」






[ 神父の祈り ]


隣り村に向かっていた神父が、
道中の森の中で巨大で狂暴な熊と出くわした。
恐怖のあまり腰が抜けそうになるも
背を向けてなんとか逃げ出した。

神父は走りに走った。
肺は酸素を求めて焼け付くようだった。
心臓は今にも破裂しそうに思われた。
しかし闇雲に逃げた結果、崖の端に行き当たってしまった。
助かる望みはほとんどない。
他に逃げ道はなく、熊がどんどん迫ってくるのを
見て神父はひざまづいて腕を広げ祈った。

「主よ! どうか、この熊の心に信仰をお与えください!」

するとみるみる空が暗くなり、稲光が閃いた!

熊は神父のほんの一メートルばかり手前で不意に止まり、
戸惑ったようにあたりを見回した。
と、突然熊が天を仰ぎひざまづいたではないか!







そして熊は言った。



「主よ、御恵みに感謝いたします……」



喰われた。






[ これを動かせるかね ]                              


6時になり若い課長が帰ろうとしていると、
社長がシュレッダーの機械の前で一枚の紙を持って立っていた。

「なあ、君。これは重要な書類なんだが、秘書が帰ってしまってね。君は、これ動かせるかね?」

若い課長は答えた。
「もちろん出来ますとも!」

そして彼は機械のスイッチを入れ、紙を挿入するとスタートボタンを押した。

「良かった良かった!」

と、社長は紙が機械に飲み込まれていくのを見ながら言った。










「あっ!君、コピーは1部でいいからな。」


nice!(29)  コメント(4) 
共通テーマ:お笑い

nice! 29

コメント 4

yakko

こんばんは。お越しいただきありがとうございます。
by yakko (2015-03-09 21:56) 

ブレーダー

yakkoさん◆
こちらこそnice!&コメントありがとうございました。[わはっ][おんぷ]
by ブレーダー (2015-03-14 18:28) 

つなみ

おはようにゃんこ(=^ェ^=)ペコ。
jokeシリーズ、待ってました(*´∇`*)
どれも、あああ~ってなりますね、きゅふふ
この中で一番好きなのは、「食べてみたい」と思わせた彼女の料理w
いったいどんなゴハンだったのかしら。
何作ったのかしら。
だって「愛してる」しか出ないのよ。
食べてみたいなー(*´∇`*)
by つなみ (2015-03-18 09:55) 

ブレーダー

つばみさん◆
深い深い”愛の絆”があれば、
料理の美味いマズイなんて、ほんのささいな問題なんでしょうね。。。。
愛は感覚は麻痺させる力がある。(`・ω・´)/” ハイ、ココテストニダシマスヨ!!

まぁ、それも期間限定ですけどね。(爆)
(* ̄m ̄)ブシシッ。。。


by ブレーダー (2015-03-21 21:47) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。